金木犀の香り

毎朝、毎晩、愛犬と散歩するのが日課です。

最近では金木犀の香りを感じます。

私にとって金木犀の香りは幼稚園の頃を思い出すんです。

園庭に金木犀があってその下でお友達と色々な遊びをしました。(匂い玉交換や香りのするティッシュ交換、好きな男の子の話をしたり、おままごとしたり。。)

私には2歳違いの弟と4歳違いの妹がいて

その当時、2人が幼いので私は母に甘えられず

園長先生や事務長先生、担任の先生にとにかく甘えてました。

心配して欲しくて仮病をつかったり、

家に帰りたくないと駄々をこねたり、、

幼稚園の時の記憶は何故だかとても鮮明で

金木犀の香りは当時の自分の気持ちを思い出す懐かしい不思議な感覚になります。 

ずんぐりむっくりな幼児体型がすごく嫌だなーって毎日思ってました。(笑)

香水の香りで特定の方を思い出したり、、

香りの記憶って面白いですね。。

そんな事をあれこれ考えながらの

お散歩道でした。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事